今年もよろしくお願いします。頑張って月日に追いつきま~す(笑)


by rm1015

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
洋画 [あ~お]
洋画 [か~こ]
洋画 [さ~そ]
洋画 [た~と]
洋画 [な~の]
洋画 [は~ほ]
洋画 [ま~も]
洋画 [や~よ]
洋画 [ら~ろ]
洋画 [わ~]
映画 [アジア系]
邦画 [あ~こ]
邦画 [さ~と]
邦画 [な~ほ]
邦画 [ま~よ]
邦画 [ら~ ]
[過去の鑑賞記録]
みーのつぶやき

タグ

(131)
(112)
(93)
(74)
(60)
(58)
(50)
(48)
(43)
(41)
(38)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(20)
(15)
(12)
(9)

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
Stampede
映画館の暗闇に包まれて
かたすみの映画小屋
のんびり映画日記
☆ Inusukeなブログ ☆
利用価値のない日々の雑学
MY PLAGUE
みいと塁のおっさんな毎日
映画のへや
It's a wonde...
太陽がくれた季節
KIBE.POSSIBL...
記憶の滴
Sweet* Days*...
華鈴 の blog
I'm Gonna Be...

リンク。

ブログパーツ

最新のトラックバック

『ロミオとジュリエット』..
from 【徒然なるままに・・・】
ダブル・ミッション
from piece of life ..
幸せはシャンソニア劇場から
from ただの映画好き日記
きな子〜見習い警察犬の物語〜
from ただの映画好き日記
ソルト
from piece of life ..
バウンティー・ハンター
from piece of life ..
NINE
from ただの映画好き日記
シャーロック・ホームズ
from ただの映画好き日記
それでも恋するバルセロナ
from ただの映画好き日記
ラブリーボーン
from ただの映画好き日記

ライフログ


ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版


三丁目の夕日


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション


Shall we Dance ?(初回限定版)


フットルース


サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディション


インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX


雨に唄えば


いぬのえいが プレミアム・エディション


スウィングガールズ スタンダード・エディション


十二人の怒れる男


天使にラブ・ソングを 2


パッチ・アダムス ― コレクターズ・エディション


スティング


大脱走


ミスタア・ロバーツ 特別版


絹の靴下 特別版


情婦


私を野球につれてって


第十七捕虜収容所


バンド・ワゴン 特別版

以前の記事

2012年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:劇場鑑賞2010 ( 131 ) タグの人気記事

パピヨン(午前10時の映画祭)

胸に蝶のイレズミをしている所から“パピヨン”というあだ名で呼ばれている主人公が、無実の罪で投獄され、13年間にも及ぶ刑務所生活を強いられながら、自由を求め執拗に脱獄を繰り返し、ついに成功するまでを描いてゆく。
c0045529_22253836.jpg

何度見てもすごいねぇ。
どんどん「汚く」なっていくマックイーン。
観てて辛くなるほど…
なのに、独房から出たとたん、どんどん回復する…
俳優さんのプロ根性を観た気分。

友人になるダスティン・ホフマンにも脱帽。
ほんまに面白い作品です。

原題:『PAPILLON』
監督:フランクリン・J・シャフナー
キャスト:スティーブ・マックイーン
     ダスティン・ホフマン
    

(by 東宝シネマズ二条 1974年作品)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-24 22:19 | 洋画 [は~ほ]

ベスト・キッド

80年代に大ヒットした「ベスト・キッド」を、舞台を中国に移してリメイクした感動ファミリー・ドラマ。
c0045529_22131529.jpg

いつもは東宝で観るのですが、吹替しかやってない。
どうしても字幕で観たかったので、松竹系のシネコンへ。

これ、オリジナルを知らないけど、面白かった♪
主演のボクちゃんがかわいい。ウィルスミスの息子にしては^^;かなりかわいい♪
そして、このボクちゃんをいじめるライバルになる坊やもまたかわいい(笑)

ジャッキーは主演じゃないのね。
オリジナルは日本人やったとか。
だからか、お馴染みのNG集がなかったのはちと残念(笑)

原題:  『THE KARATE KID』
監督:  ハラルド・ズワルト
キャスト:ジェイデン・スミス
     ジャッキーチェン

    (by MOVIX京都)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-18 22:10 | 洋画 [は~ほ]

薔薇の名前(午前10時の映画祭)

中世イタリアの修道院に、イギリスの修道士がやってきた。彼は、おりしも発生した連続殺人事件を調査することになるが……。
c0045529_225968.jpg

タイトルしか知らなかったこの作品、興味深く拝見しました。
難しいけど奥深い。
すごい昔の作品ぽい。
でも、何か、「天使と悪魔」とかの前身っぽい感じもする。

難しい・・・「どんな話?」って聞かないで~って思う(笑)
一言「教会の話」V( ̄◆ ̄)V

タイトルの意味は、ラストでやっとわかる。納得。

原題:『THE NAME OF THE ROSE』
監督:ジャン・ジャック=アノー
キャスト:ショーン・コネリー
     F・マーレイ・エイブラハム
     クリスチャン・スレイター

    (by 東宝シネマズ二条 1986年作品)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-15 22:02 | 洋画 [は~ほ]

シュアリーサムデイ

 中止になった文化祭を復活させようと教室を占拠したものの、ハッタリのつもりだったニセの爆弾がなぜか爆発し、学校を退学処分になり、以来良いことナシのタクミ、キョウヘイ、カズオ、ユウキ、シュウトの悪友5人組。それから3年が経ち…
c0045529_21252285.jpg

もうすぐ上映終了、ってことで東宝シネマズに駆け込んだのですが、
プレミアスクリーン、もう完売(;´Д`A ```
そんな人気?監督効果?

どうする?ってんで、梅田戻りウロウロ…
梅田は東宝じゃないし…
で、チケットショップにあった!
わしはレディースデーなので、だんなの分1枚買って、松竹系のシネコンへ。

やっぱり結構混んでました。

小出くん目当てで観たこの作品ですが。

どうなん?これ?
まあ役者さんはいいとして、この話どうなん?(笑)

面白い面白くない、なんとも言えん、学芸会的なオハナシV( ̄◆ ̄)V
意外とオカムラがおいしい役どころ。

監督:小栗 旬
キャスト:小出恵介
     勝地 涼
     綾野剛
     鈴木亮平
     ムロツヨシ

    (by 梅田ピカデリー)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-12 21:22 | 邦画 [さ~と]

羊たちの沈黙(午前10時の映画祭)

女性を殺害しその皮を剥ぐという猟奇事件が続発。捜査に行きづまったFBIは、元精神科医の殺人鬼ハンニバル・レクターに示唆を受けようとする。訓練生ながらその任に選ばれたクラリスは獄中のレクターに接触するが……。
c0045529_2058564.jpg

映画館で観たのは初めて。観賞は2度目。
でもやっぱりすごい。
違う犯人を追ってるはずなのに、レクターが主役を持ってっちゃうんやもんね。
ま、そういう話なんですが(笑)

クラリスの悩む姿も、それを眺めるレクターも、何だかすごい密度が高い。
わかってるのに、逃げ方とか殺し方とか、「おぉ~!」ってなった(笑)

そういえば、「ハンニバルライジング」も以前見たけど、
あの青年が、こうなるとはどうしても考えにくい。容姿的にV( ̄◆ ̄)V

原題: 『THE SILENCE OF THE LAMBS』
監督: ジョナサン・デミ
キャスト:ジョディ・ホスター
     アンソニー・ホプキンス
     スコット・グレン

(by 東宝シネマズ二条 1990年作品)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-08 20:55 | 洋画 [は~ほ]

川の底からこんにちは

上京して5年目のOL木村佐和子。5つ目の職場で淡々と働き、恋人も連れ子のいる職場の上司、新井健一といった具合に、すべてに妥協の人生を歩んでいた。そんなある日、父の忠男が倒れ、一人娘の佐和子が実家のしじみ工場を継ぐ事態に。
c0045529_20472175.jpg

ミニシアターのヒロイン、満島ひかり。
最近CMとかにもよく出てますね。
彼女、素な感じがイイデス。
気取らない気張らない、って感じのお芝居がいいですね。

この作品も楽しかった。
何故か特に印象的なのが仕事帰って、子供(連れ子やけど)と2人、口々に「あ~ダルかった」って吐く台詞(笑)
かわいかったんです^^;

あと、アンフェアの安本さん(志賀廣太郎さん)がよかった。

彼女、この監督と結婚したんですね。
めでたい♪

監督:石井裕也
キャスト:満島ひかり
     遠藤 雅
     岩松 了

    (by 京都シネマ)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-03 20:43 | 邦画 [あ~こ]

華麗なるアリバイ

フランスの小さな村、ヴェトゥイユの大邸宅。その週末、上院議員のアンリ・パジェスと妻のエリアーヌは、親しい友人7人を招いてパーティを開催する。しかし、ゲストの一人である精神分析医ピエールの存在が空気を張り詰めたものにしてしまう。アガサ・クリスティの『ホロー荘の殺人』をフランスを代表する俳優陣の共演で映画化したミステリー・ドラマ。
c0045529_20372946.jpg

アガサやし、かなり期待して行ったんですが。
何か盛り上がりにも欠けるし、ミステリーとしても何か物足りない作品でした。

びっくりする展開や、えぇぇ~!?ってなどんでん返しがほしかったですな。
原作がそうなん?

原題:  『LE GRAND ALIBI』
監督:  パスカル・ボニゼール
キャスト:ミュウ=ミュウ
     ランベール・ウィルソン
     ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ

    (by 京都シネマ)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-03 20:34 | 洋画 [か~こ]

男と女(午前10時の映画祭)

妻に自殺されたレーサーと、スタントマンの夫を目の前で失った女。寄宿学校にいる互いの子供を通じて知り合った男と女は、次第に惹かれ合い恋に落ちていく…
c0045529_20172698.jpg

初見でした。
「ダバダバダ♪」だけ知ってました^^;

次第に惹かれあって恋に落ちて…
なのに男には、何故か一緒に暮らす他の女がいたり。

よくわからん(笑)しかも子持ちやし。
あ、子持ち通しやからいいのかV( ̄◆ ̄)V

ヒロインきれいやったかも←かも?(笑)

原題:  『UN HOMME ET UNE FEMME』
監督:  クロード・ルルーシュ
キャスト:アヌーク・エーメ
     ジャン=ルイ・トランティニャン

   (by 東宝シネマズ二条 1966年度作品)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-03 20:14 | 洋画 [あ~お]

ソルト

CIAエージェントのイヴリン・ソルトは、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出す
c0045529_2091237.jpg

アクション似合いますね。かっこいいですね。
でもアンジーは、黒髪のほうが似合うような気がする。
おまけに、男装してる時が、イチバンかっこよかった気もする(笑)

何かどんでん返しの裏をかきすぎた感もあったけど、
スピード感たっぷりで楽しめました。

原題:『SALT』
監督:フィリップ・ノイス
キャスト:アンジェリーナ・ジョリー
     リーヴ・シュレイバー

    (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-01 20:04 | 洋画 [さ~そ]

ローラーガールズ・ダイアリー

テキサスの小さな田舎町に暮らす17歳の女子高生ブリス・キャヴェンダー。美人コンテストで優勝することが娘の幸せにつながると信じる母親に違和感を抱きながらも、言われるままにミスコン中心の退屈な日々を送っていた。そんなある日、都会のオースティンに出かけた彼女は、そこで“ローラーゲーム”の存在を知り…
c0045529_21511942.jpg

ずっと観たかったんです。
この日の「本命」はこの映画。
これも今日がラストで、夜1回しか上映がなく…^^;

でも観に行った甲斐あった♪
すごく楽しかった。
ブリスが楽しそうに滑る姿が、本当に素敵でした。

この彼女、「インセプション」のあの娘です。
このときはほんまに10代に見えたし。
女優さんってすごいね(笑)
って、「インセプション」の時も確かに「若いな~」って思ったけどさ。

話の持って行き方がイイと思った。
何となく毎日が退屈で、街に出かけて知ったゲームにのめりこんでいく過程が。
最初は、もしかしたら出会った彼氏の気を引くためだけやったのかもね。

できすぎちゃうん?とも思うけど、これはこれでいいと思うのだが、どうか。

でも、ローラーゲームが今流行ってるかどうかは知らないけど、
日本でも一昔前(ふた昔?)めっちゃ流行って番組とかあったんですよね。
すごく子供やったから良さも何にもわからんかったけど、
そういや東京ボンバーズが活躍してた気がする。
(あとのチームは知らん)

ドリュー・バリモアがかわいいまんまです。



原題:  『WHIP IT』
監督:  ドリュー・バリモア
キャスト:エレン・ペイジ
     マーシャ・ゲイ・ハーデン
     クリスティン・ウィグ

    (by 京都シネマ)

[PR]
by rm1015 | 2010-07-30 21:48 | 洋画 [ら~ろ]