今年もよろしくお願いします。頑張って月日に追いつきま~す(笑)


by rm1015

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
洋画 [あ~お]
洋画 [か~こ]
洋画 [さ~そ]
洋画 [た~と]
洋画 [な~の]
洋画 [は~ほ]
洋画 [ま~も]
洋画 [や~よ]
洋画 [ら~ろ]
洋画 [わ~]
映画 [アジア系]
邦画 [あ~こ]
邦画 [さ~と]
邦画 [な~ほ]
邦画 [ま~よ]
邦画 [ら~ ]
[過去の鑑賞記録]
みーのつぶやき

タグ

(131)
(112)
(93)
(74)
(60)
(58)
(50)
(48)
(43)
(41)
(38)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(20)
(15)
(12)
(9)

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
Stampede
映画館の暗闇に包まれて
かたすみの映画小屋
のんびり映画日記
☆ Inusukeなブログ ☆
利用価値のない日々の雑学
MY PLAGUE
みいと塁のおっさんな毎日
映画のへや
It's a wonde...
太陽がくれた季節
KIBE.POSSIBL...
記憶の滴
Sweet* Days*...
華鈴 の blog
I'm Gonna Be...

リンク。

ブログパーツ

最新のトラックバック

『ロミオとジュリエット』..
from 【徒然なるままに・・・】
ダブル・ミッション
from piece of life ..
幸せはシャンソニア劇場から
from ただの映画好き日記
きな子〜見習い警察犬の物語〜
from ただの映画好き日記
ソルト
from piece of life ..
バウンティー・ハンター
from piece of life ..
NINE
from ただの映画好き日記
シャーロック・ホームズ
from ただの映画好き日記
それでも恋するバルセロナ
from ただの映画好き日記
ラブリーボーン
from ただの映画好き日記

ライフログ


ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版


三丁目の夕日


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション


Shall we Dance ?(初回限定版)


フットルース


サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディション


インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX


雨に唄えば


いぬのえいが プレミアム・エディション


スウィングガールズ スタンダード・エディション


十二人の怒れる男


天使にラブ・ソングを 2


パッチ・アダムス ― コレクターズ・エディション


スティング


大脱走


ミスタア・ロバーツ 特別版


絹の靴下 特別版


情婦


私を野球につれてって


第十七捕虜収容所


バンド・ワゴン 特別版

以前の記事

2012年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:ミステリーとかホラーとか。 ( 12 ) タグの人気記事

ウルフマン

1891年、舞台俳優として活躍するローレンス・タルボットは、兄ベンの婚約者グエンから兄が行方不明になったとの報せを受け、25年ぶりに英国ブラックムーアの生家タルボット城に帰ってきた。そして、母の死を機に疎遠となっていた父ジョンに冷たく迎えられ、無惨な姿に変わり果てた兄の遺体と対面する。そして自ら犯人を捕まえようと兄の遺留品を手がかりに流浪民のキャンプに向うが・・・
c0045529_2342836.jpg

時間的に、観る時がないな~と言うことで
(いや、休みに観ればいいんやけど、定価の1800円で観るのってシャクやん?^^;)
前売り買って、仕事上がりに観てきました。
買った時、何か特典もらったけど、何かも見てないや。袋に入ったままだわさ(笑)

これ、昔ながらの「狼男」の話なのね。
そんなに詳しいわけじゃないけど、大体はわかるさ~。

でも~。
この主演のおっさん(笑)「チェ」の時も同じこと思ったんやけど、
どう見ても古谷一行。
そっくり(;´Д`A ```
見方によっちゃ、小倉久寛にも見えたり(笑)

ま、お話は、威勢のいい派手な親子ゲンカでした( ´∀`)ゲラゲラ

原題:  『THE WOLFMAN』
監督:  ジョー・ジョンストン
キャスト:ベニチオ・デル・トロ
     アンソニー・ホプキンス
     エミリー・ブラント

    (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2010-04-24 22:59 | 洋画 [あ~お]

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

スウェーデンのとある孤島を舞台に、40年前の少女失踪事件に絡む謎解きがスリリングに展開する
c0045529_21172862.jpg

全国でもあんまり上映してないということで、そういうものには何故か飛びつきたくなるタチでして(笑)
「ミステリー」ということくらいしか知識を持たずに観に行ってみた。

まず、「何語?」(笑)
どこの作品かくらい調べてけよ(;´Д`A ```

スウェーデンでした。
俳優も誰ひとり知らんかった。

主演のねーちゃん、兄ちゃんかと思うくらいのかっこよさ。
胸も( ´∀`)ゲラゲラ

イヤな弁護士をギャフン(死語?)と言わせるほど傷めつけた件は最高♪

もう一人の主演のおっさんも、見た目はそんなにイケてないけど、
実際かっこよかったかも。
ちゃんとねーちゃんをアシストしてたし。

これって3部作らしいけど、続きいつかな~。
ちょっと楽しみかも。
描写はキツめですがね。

原題:  『MAN SOM HATAR KVINNOR』
監督:  ニールス・アルデン・オプレヴ
キャスト:ミカエル・ニクヴィスト
     ノオミ・ラパス 

     (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2010-02-01 21:15 | 洋画 [ま~も]

スペル

銀行員・クリスティンはある日、奇妙な老婆から不動産ローンの延長を懇願される。しかし、昇進のためのアピールをしたい彼女は、支店長から指示された通りに申し出をキッパリ断ってしまう。その夜、仕事が終わったクリスティンを待ち受けていたのは、あの老婆・・・。それ以後、クリスティンには様々な災難が・・・
c0045529_2233515.jpg

マイケルで感動的な気分に浸る間もなく、B級ホラーの登場だ( ´∀`)ゲラゲラ

いや~、キショかった~。
何かね、「怖い」と言うより「キショい」「きちゃない」って言葉の方がしっくりくる・・・ってのが感想(笑)

ま、怨霊とかって、そんなに怖いって感じじゃないよね。
最後までばあちゃん相手の方が、よっぽど怖かったと思うな。

とりあえず「音」でびっくりさせてやるぞ、いきなりバ~ン!と出てきて「ひゃあっ!」ってビビらせてやるぞ~!的な感じですかな^^;

確かにちょっとビビったし(笑)

でも「あ~、怖かった!」じゃなくて笑って劇場出ました。
だって~!笑えるようなシーンがい~っぱいあるんですってば!

オチ読めたしね( ´∀`)ゲラゲラ

原題:  『DRAG ME TO HELL』
監督:  サム・ライミ
キャスト:アリソン・ローマン
      ジャスティン・ロング
      ローナ・レイヴァー
  

       (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2009-11-10 22:40 | 洋画 [さ~そ]

SAW6

FBI捜査官・ストラムが死体となって発見され、「ジグソウの後継者はストラムでは…?」という憶測が広がる。しかし、ストラムの上司だったエリクソンは捜査結果に疑いを抱き・・・
c0045529_1959596.jpg


毎年この時期になると、「SAW」の季節がやってきますな(笑)

今回もCSで何回も1~4はやってました。(今もほとんど毎日)
何故か5はまだやってくれない・・。

ま、どっちにしたって全部観てるんですけどね。
5は去年のフリーパス使って2回観たしV( ̄◆ ̄)V
今年もフリーパス使ってるので、もう1回観るかな(笑)

前回うやむやのまま終わった「ジグソウの遺品の謎」は、ま、解けたかなっと。
その他いろんな謎が解けて、スッキリできております。
でも新たな謎が・・・

あれ?私の見落とし?
違うよね。絶対なかったよね~、と連れ合いに確認。

でもね。

ジグソウのやり方から、ずいぶんずれてきてる気がするんですよ。
ジグソウは、ちゃんとゲームやった。
チャンスを与えて、生還したヤツもちゃんといた。
なのに、だんだん「どうしようもない(死ぬしかない)」やり方になって行ってる気がする。

「6人の中で生かしてもいいと思うヤツを2人選べ」

なんて、その6人はただのとばっちりやんけ。

そういうやり方は、ジグソウはしなかったはず。

でも人間、死に直面したら、あんなに醜くなるんですかね・・・
6人目のときは、正直うんざりしてました(笑)

今回はあんまり「いててて・・・」って思うゲームが少なかった。
慣れたのか?(# ̄ー ̄#)ニヤ
最初の(つかみの部分)は思ったけど。

しかしジグソウは病気やったから、どんどん顔色悪く痩せていってたのに比べ
ホフマンといったら・・・・

まあまあ、どんどんブクブクしちゃってさ( ´∀`)ゲラゲラ
ありゃないわ~。
あんまりほかの映画で観ないけど・・・観なくていいわ(笑)

しかし続くで、これ・・・(笑)
毎年「もうええわ」って思うけど観ちゃうんです。好きなのか?「SAW」そのものが(# ̄ー ̄#)

あ、このシリーズに出れるよ、ってオーディションをCSでやってました。
選ばれた人、ちゃんとゲームに参加してたよ。

(審査員にアマンダ v( ̄∇ ̄))


もっと言いたいこといっぱいあるけど、ネタばれしちゃうので・・・。

GAME OVER。


原題:  『SAW VI』
監督:  ケヴィン・グルタート
キャスト:トビン・ベル
      コスタス・マンディロア
      ベッツィ・ラッセル

       (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2009-11-07 23:54 | 洋画 [さ~そ]

ミラーズ

悲しい過去を持つ元警官が、鏡にまつわる恐怖劇に立ち向かう戦慄(せんりつ)のサスペンス・ホラー。

毎月1日は必ず休みを取って、映画館に行ってますが、
ま、正月は1日は定休(っちゅうか、元旦だけ休み)なので、気兼ねなく休んで(笑)
行ってきました。

年始一発目からホラーです(*≧m≦*)ププッ
c0045529_21214762.jpg

予告でドキドキさせますな~。
怖そうでんな~。
「SAW5」のときの限定予告。
あれが怖いシーン、全部でした(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!

見せすぎちゃうけ?って感じ。

確かにビビるよ。音とかでかいし、何でもないシーンやのに、音だけで怖がらそうとか
ちょっと見え見えで引いた(笑)

最初の方は、「どないなるんやろ~?」的な~感じで、引き込まれていくんやけど、
後半ちょっと、「あ?そっち系ですか」的な~(笑)冷めちゃったかな~。

あんまり「怖かったよ~~~~~~(>_<)」って人に報告したくなるほどでも
ありませんでした。終わった後、別に鏡もふつ~に見れたし|* ̄ー ̄|

あ、そうそう、これって韓国映画のリメイクらしいけど、そっちも観てみたいかも~(笑)

原題『MIRRORS』
監督   アレクサンドル・アジャ
キャスト キーファー・サザーランド
      ポーラ・パットン
      エイミー・スマート

(by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2009-01-02 22:07 | 洋画 [ま~も]

ソウ4(2007米)

これまで多くの人々を凄惨な死に陥れた殺人ゲームの仕掛け人であるジグソウ亡き後、何者かによって新たな密室殺人ゲームが仕掛けられる。
c0045529_001393.jpg

試写会が当たったので、急遽同僚に頼んで、遅番のところを早番に代わってもらい、
駆け込み試写、って感じで行って来ました^^;

うぅぅ~~~~~(>_<)

イタイ。。。。。

痛いのは、1も2も3もすべて痛いんやけど、
今回のは何ていうのかな・・・

無茶が過ぎた気がします。

ジグソウの過去も取って付けた感じが白々しいし、
もっと「犯罪を犯した人」とか「悪いことをしてきた人」限定で、ゲームしてませんでした?
確かに今回も、そういう流れではあったんやけど、ラストのあれは・・・
どうなんでしょうかね・・・
脚本が変わったせいか、あわてて続編作るのに焦ったせいか・・・(笑)
あれ?「3」でも同じような感想書いた気がするぞ(*≧m≦*)ププッ

必ず、いきなりこの「4」だけを観るってことはしないでね。
全部観ていても「ありゃ?こいつ誰?」ってなるから(笑)
観てないとさっぱり「??」です(断言)

原題:  『SAW Ⅳ』
監督:ダーレン・リン・バウズマン
キャスト: トビン・ベル
      スコット・パターソン
      ベッツィ・ラッセル

       (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-11-08 23:58 | 洋画 [さ~そ]

SAW3(2006米)

斬新なトリックと壮絶な残酷描写で世界的に大ヒットしたシチュエーション・スリラーのシリーズ第3弾。
c0045529_23445242.jpg
1で衝撃を受け、2で「?」となり(笑)結構お腹いっぱいやったはずなのに(笑)
観に行ってしまいましたぁ~|* ̄ー ̄|

うぅ~~ん・・・・
一言で言うなら・・・「ドS」の映画?(*≧m≦*)ププッ
いたぶって苦しめて、これでもか、これでもか・・・!そして殺す・・・^^;
そんなんありかぁ?
どうせなら一気に・・・
あ、それなら意味ないのか・・・・

しかしどうかなぁ~。
救ったのに。
ひどいな・・・

結構きしょいので、体調悪かった私はちょっとウプッとなってしまった・・・^^;
わかってるのに、映画やって作り物やってわかってるのに
顔をしかめてしまう場面が多々あり(笑)

ホラーとか苦手やけど、うへ~っ(>_<)ってなる「グロい」作品ではあるけど
別に普通に観られたかな・・・
でも・・・
アマンダって中島美嘉に似てるよね?

原題:  『SAWⅢ』
監督:  ダーレン・リン・バウズマン
キャスト: トビン・ベル
      ショウニー・スミス
      アンガス・マクファーデン
   
      (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2006-11-29 22:08 | 洋画 [さ~そ]

クライモリ(2003米)

人里離れた森の中で立ち往生してしまった男女6人の若者に襲い掛かる殺人鬼の恐怖!
c0045529_21233326.jpg
ストーリーがきちんとしていて、オチも納得、とか書いてあったのでレンタルしてみたが・・・

主演のエリザ・ドゥシュクは「トゥルー・コーリング」でおなじみ。
私、彼女好きです。
かわいいし、ハスキーな声もセクシーやし(あ、わし女ですが何か?)

でもね~、この作品のトゥルー(エリザ)は、もうトゥルーそのまんまなんですね。
服装とか髪型とか、何にも変わってない・・・

違うのはあちらでは「HELP ME!」と助けを求められるエリザが反対に「HELP ME~!」と叫んでたこと(笑)c0045529_21235482.jpg

R-15っていうからかなりグロいのかと思ったけど、
殺し方にちょっと「うそ!?」ってなところがあったくらいで、
そんなでもなかったかも。

どうせなら、最後のねーちゃんの殺され方なら、痛くないかもね~|* ̄ー ̄|

あんまり怖くないし、誰が生き残るのか早々とわかっちゃうけど(*≧m≦*)ププッ
それはお約束ってか?
しかしな~・・この邦題・・・
明るい時間の方が長かったで。

原題:  『WRONG TURN 』
監督:  ロブ・シュミット
キャスト:エリザ・ドゥシュク
      デズモンド・ハリントン
      エマニュエル・シューキー

[PR]
by rm1015 | 2006-08-08 20:34 | 洋画 [か~こ]

エルム街の悪夢(1984米)

眠ったが最後、夢に現れ殺される・・・すると本当にそのとおりに死んでしまうという、夢に巣食う殺人鬼、フレッド・クルーガーの恐怖・・・ c0045529_19502345.jpg

夏の夜にホラー映画(笑)
しかし、これあんまり「観るで!」と気合入れんでもすんなり観られた。
実は怖がりなので、あんまりホラーは観ないんですが、
ちょっと興味あって。。。

それは・・・

最近のお気に入りの・・・・

続きを読んでみる?
[PR]
by rm1015 | 2006-08-05 20:31 | 洋画 [あ~お]

アザーズ(2001米/西/仏)

1945年、第二次世界大戦末期のイギリス、チャネル諸島のジャージー島。グレースは2人の子供、アンとニコラスと3人で、広大な屋敷で暮らしている。子供たちは2人とも光アレルギーなので、昼間も窓のカーテンは閉ざされたまま。
夫は戦地に赴いたまま帰って来ず、使用人もある日突然いなくなった。
そんなグレースの元に、雇って欲しいと3人の使用人希望者が訪れる・・・
c0045529_1903986.jpg

何も知らずにレンタルしてみたけど・・・
なかなかよかった。
オチ、読めませんでした^^;
「もしかして、こうなんかな?」とは思ったけど、全部は正解じゃなかったし^^;

は~・・しかしよく考え付くねぇ~。
さすがだわん。
元になってる映画があるんですか。
「回転」・・・
でも同じようなオチといわれてる「シックスセンス」もよかったけど、
いろんな意味でこっちもよかったし・・・・
こわくなくても、哀しくて切ないミステリー。
怖いだけの内容のないホラーより、よっぽど観る価値あるよね。


原題:   『THE OTHERS』
監督:    アレハンドロ・アメナーバル
製作総指揮:トム・クルーズ
キャスト:  ニコール・キッドマン
        フィオヌラ・フラナガン
        クリストファー・エクルストン

[PR]
by rm1015 | 2006-07-27 01:00 | 洋画 [あ~お]