今年もよろしくお願いします。頑張って月日に追いつきま~す(笑)


by rm1015

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
洋画 [あ~お]
洋画 [か~こ]
洋画 [さ~そ]
洋画 [た~と]
洋画 [な~の]
洋画 [は~ほ]
洋画 [ま~も]
洋画 [や~よ]
洋画 [ら~ろ]
洋画 [わ~]
映画 [アジア系]
邦画 [あ~こ]
邦画 [さ~と]
邦画 [な~ほ]
邦画 [ま~よ]
邦画 [ら~ ]
[過去の鑑賞記録]
みーのつぶやき

タグ

(131)
(112)
(93)
(74)
(60)
(58)
(50)
(48)
(43)
(41)
(38)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(20)
(15)
(12)
(9)

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
Stampede
映画館の暗闇に包まれて
かたすみの映画小屋
のんびり映画日記
☆ Inusukeなブログ ☆
利用価値のない日々の雑学
MY PLAGUE
みいと塁のおっさんな毎日
映画のへや
It's a wonde...
太陽がくれた季節
KIBE.POSSIBL...
記憶の滴
Sweet* Days*...
華鈴 の blog
I'm Gonna Be...

リンク。

ブログパーツ

最新のトラックバック

『ロミオとジュリエット』..
from 【徒然なるままに・・・】
ダブル・ミッション
from piece of life ..
幸せはシャンソニア劇場から
from ただの映画好き日記
きな子〜見習い警察犬の物語〜
from ただの映画好き日記
ソルト
from piece of life ..
バウンティー・ハンター
from piece of life ..
NINE
from ただの映画好き日記
シャーロック・ホームズ
from ただの映画好き日記
それでも恋するバルセロナ
from ただの映画好き日記
ラブリーボーン
from ただの映画好き日記

ライフログ


ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版


三丁目の夕日


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション


Shall we Dance ?(初回限定版)


フットルース


サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディション


インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX


雨に唄えば


いぬのえいが プレミアム・エディション


スウィングガールズ スタンダード・エディション


十二人の怒れる男


天使にラブ・ソングを 2


パッチ・アダムス ― コレクターズ・エディション


スティング


大脱走


ミスタア・ロバーツ 特別版


絹の靴下 特別版


情婦


私を野球につれてって


第十七捕虜収容所


バンド・ワゴン 特別版

以前の記事

2012年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クワイエットルームにようこそ

28歳のフリーライター、佐倉明日香は、ある日目覚めると、見知らぬ白い部屋でベッドに拘束されていた。そこは、精神科の女子閉鎖病棟の中にある通称クワイエットルームと呼ばれる保護室で・・・
c0045529_0262667.jpg

飛ばしてます。今月5本目(笑)
もうすぐ上映終了らしいので、観たかったから行ってきた。

実際観るまでは、もっと重い内容なのかと思ってた。
たしかに材料は重いはずなんやけど、それを笑いとともに、少しだけ軽くしてあったのが救いなのかな。

内田有紀の壊れっぷりにちょっとびっくりした。
怖いものなくなったか・・・(笑)
もっと壊れてたのが大竹しのぶ。
こっちは・・・もうええか(*≧m≦*)ププッ

あと、女優ってすごいな、と思わせてくれたのが蒼井優。
痩せ過ぎてたしちょっとこわかったよ・・・。
妻夫木は、眉毛が「両さん」やった(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!

それから・・・・

病院で流れてたテレビのアニメ。
影山ヒロノブが歌ってた。
これはすぐにわかったんやけど(追っかけしてたバンドのボーカルで、聞きなれた声なので 笑)
エンドロールで「作詞:松尾スズキ」となってた・・・
映画のためのアニメソング?
こんなのでも、ちゃんと3番まで歌詞あったりするのかなぁ。
サントラ出てたとしたら、ちゃんと入ってたりするのかな(*≧m≦*)ププッ

監督:  松尾スズキ
キャスト:内田有紀
      宮藤官九郎
      蒼井 優

      (by MOVIX京都)

[PR]
by rm1015 | 2007-11-12 00:36 | 邦画 [あ~こ]

ソウ4(2007米)

これまで多くの人々を凄惨な死に陥れた殺人ゲームの仕掛け人であるジグソウ亡き後、何者かによって新たな密室殺人ゲームが仕掛けられる。
c0045529_001393.jpg

試写会が当たったので、急遽同僚に頼んで、遅番のところを早番に代わってもらい、
駆け込み試写、って感じで行って来ました^^;

うぅぅ~~~~~(>_<)

イタイ。。。。。

痛いのは、1も2も3もすべて痛いんやけど、
今回のは何ていうのかな・・・

無茶が過ぎた気がします。

ジグソウの過去も取って付けた感じが白々しいし、
もっと「犯罪を犯した人」とか「悪いことをしてきた人」限定で、ゲームしてませんでした?
確かに今回も、そういう流れではあったんやけど、ラストのあれは・・・
どうなんでしょうかね・・・
脚本が変わったせいか、あわてて続編作るのに焦ったせいか・・・(笑)
あれ?「3」でも同じような感想書いた気がするぞ(*≧m≦*)ププッ

必ず、いきなりこの「4」だけを観るってことはしないでね。
全部観ていても「ありゃ?こいつ誰?」ってなるから(笑)
観てないとさっぱり「??」です(断言)

原題:  『SAW Ⅳ』
監督:ダーレン・リン・バウズマン
キャスト: トビン・ベル
      スコット・パターソン
      ベッツィ・ラッセル

       (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-11-08 23:58 | 洋画 [さ~そ]

オリヲン座からの招待状

昭和30年代、先代の館主・豊田松蔵が病に倒れたとき、妻のトヨは夫の遺志を継ぎオリヲン座を守ることを決意する。そのトヨを一生懸命に支え続けたのは、映写技師の見習いとして先代に弟子入りした青年、仙波留吉だった。
c0045529_003031.jpg

「三丁目~」を観て4日後にこれ(笑)
今度は「東映」です(*≧m≦*)ププッ

舞台は京都。
ま、映画の中での京都って、言葉とかはこんなもんでしょうね。
実際には、舞妓や芸子やないねんから、そんなに「どすどす」言えへんし(笑)
あ、でもばあちゃんとかは電話なんかで「はあ、そうどすか~」とか言うてるかも(*≧m≦*)ププッ
とにかく、私らの世代とかは、まず生まれてこの方、一度も「どす」とか使ったことない。
これは断言しときます(笑)

この映画館は架空。
京都も今じゃシネコン全盛期なので、「あの映画はどこで観た?」と考えても、
大体「東宝シネマ」か「MOVIX」か、ミニシアター系かの3つくらいしかないのですね。
それもシアター1やったか10やったかとか、覚えてないし(笑)

昔は、河原町に何軒かの映画館があったけど、3つほどいっぺんになくなったし、
松竹系のシネコン以外は、ほとんど寂れたもんとなっております・・・

映画館って、昔は一度入ったら1日いられたよね。
1回の鑑賞料で。
今は1回で追い出されるけどさ。指定席やし。

デートと言えば映画やったなぁ。
よく行ったなぁ~(笑)

この映画観ながら、ちょっとしみじみしてしまった・・・

出てくる作品が、いくつか観たことのあるものでした。
(あ、ビデオとかでやで!リアルじゃないで!笑)
最近観た「幕末太陽傳」も出てきた。
大友柳太郎氏や「ばんつま」も出てきた。だから「錦ちゃん」にも出てきて欲しかった・・・

何か映画の感想でない気もしますな(笑)
いや、とてもしっとりとよかったですよ(取ってつけたみたい?いや、ほんまによかったです)

フィルムをチャリであっちこっちするとかはびっくりした。
「スカラ座」とかまで行ってたけど。上京からチャリでぇ???

あ、宮沢りえは、もう少し太ってほしいなぁ~。

ここにも「鈴木一平」が・・・同時公開の映画に出てるなんて。
「昭和の悪ガキ顔」なのかぁぁ???∑( ̄ロ ̄|||)!?

監督:  三枝健起
キャスト:宮沢りえ
      加瀬 亮
      宇崎竜童

         (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-11-07 23:56 | 邦画 [あ~こ]

ALWAYS 続・三丁目の夕日

昭和34年の春、日本は東京オリンピックの開催が決定し、高度経済成長時代を迎えようとしていた。そんな中、東京下町の夕日町三丁目では、茶川が黙って去って行ったヒロミを想い続けながら淳之介と暮らしていた。
c0045529_23313022.jpg

これは、「続編をやる!」って決まったときから、ず~~~~っと待ってた作品。
とにかく、「1」が大好きでした。映画は1回観たら満足、な私が、
これはDVDを買いました。映画館に行っても、ゼッタイに買わないパンフレットも買いました(笑)
それほどお気に入りのこの作品、もちろん公開日に仕事を終えて、レイトショーに行ってきました。

前回同様、とても力作。
街並みのセットにも感心させられます。

話としては、ホームドラマなので、オチも読めるしありきたり、と言ってしまえばそれまでなんやけど、
私はこれで充分楽しめたし、笑えて泣けた。

まあしかし、VFXというのは何でもできるんですねぇ。
昔の電車(あれが走ってるところは、模型らしいが byとんがりコーンパッケージ)を走らせたり、
昔の飛行機を飛ばしてみたり。
街のセットにもそのイメージが多々あるそうですね。電車のシーンとか東京タワーとか・・・

それに、茶川さんが出かける同窓会は、兵庫県の女子大らしいし、
ロクちゃんが同級生と出かける映画館も、地方の建物らしいし、
「1」での機関車は、京都の梅小路らしいし・・・
映画って、すごい大規模なのね∑( ̄ロ ̄|||)!?

1を観ないで行くと、ちょっと意味不明なところも多々あります。
アクマセンセイの焼き鳥踊りとか、ヒロミさんが微笑みながら手をかざすシーンとか。
c0045529_2350847.jpg


だけど今回は、鈴木の父ちゃんの思い出話とか、トモエさんの淡い恋物語とか、
ロクちゃんのもっと淡い恋物語とか(笑)
一平まで・・・

けっこう盛りだくさんでありました。

あ、金八先生の校長センセ(今のね)まで出てたし(笑)
相変わらず、タバコ屋のばあちゃんはいい味出してました。

とにかく、もう一回観たいなぁ。
シネマイレージのポイント、溜まってるし1ヶ月見放題使おうかなぁ(*≧m≦*)ププッ

監督:  山崎 貴
キャスト:吉岡秀隆
      堤 真一
      薬師丸ひろ子

       (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-11-03 23:29 | 邦画 [あ~こ]

スターダスト(2007米/英)

イングランドの外れにあるウォール村。小さなその村の一方の端には決して越えてはならない壁があり、一箇所だけ開いた穴には、昼も夜も門番が立ちしっかりと見張っていた。ある夜、18歳の青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアの気持ちを勝ち取りたい一心で、壁の向こうに落ちた流れ星を愛の証としてプレゼントすると誓うのだった
c0045529_2274863.jpg

「ハリーポッター」的か?とか「ナルニア」的か?とか
観る前からいろいろ考えてたけど、行ってみたら面白かった(笑)
特にヒーローが「特にかっこいい」わけでもなく、ヒロインが「超べっぴん」なわけでもないってのが、親しみやすかったかも(笑)

思ったより笑いどころが多かったのもよかったですね。

ずっと着いて回る王様の息子たちの亡霊とか、
こわ~~~~~い(笑)何百歳の魔女の姉妹とか、
キモおかしい系が笑えました。
ミシェル・ファイファーは、あーいう役がぴったりだ~~~~~∑( ̄ロ ̄|||)

それに何と言っても、「デ・ニーロ」でんな~。
彼の映画かも。ある意味(*≧m≦*)ププッ

そしてラストはお決まりの・・・

子供も安心して観れる作品ですが、1日とはいえ、平日のせいか、
大人ばっかりでした。
おっさん1人とかもおったで(笑)

原題:  『STARDUST』
監督:  マシュー・ヴォーン
キャスト:クレア・デインズ
      チャーリー・コックス
      ロバート・デ・ニーロ
 
      (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-11-01 21:54 | 洋画 [さ~そ]