今年もよろしくお願いします。頑張って月日に追いつきま~す(笑)


by rm1015

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
洋画 [あ~お]
洋画 [か~こ]
洋画 [さ~そ]
洋画 [た~と]
洋画 [な~の]
洋画 [は~ほ]
洋画 [ま~も]
洋画 [や~よ]
洋画 [ら~ろ]
洋画 [わ~]
映画 [アジア系]
邦画 [あ~こ]
邦画 [さ~と]
邦画 [な~ほ]
邦画 [ま~よ]
邦画 [ら~ ]
[過去の鑑賞記録]
みーのつぶやき

タグ

(131)
(112)
(93)
(74)
(60)
(58)
(50)
(48)
(43)
(41)
(38)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(20)
(15)
(12)
(9)

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
Stampede
映画館の暗闇に包まれて
かたすみの映画小屋
のんびり映画日記
☆ Inusukeなブログ ☆
利用価値のない日々の雑学
MY PLAGUE
みいと塁のおっさんな毎日
映画のへや
It's a wonde...
太陽がくれた季節
KIBE.POSSIBL...
記憶の滴
Sweet* Days*...
華鈴 の blog
I'm Gonna Be...

リンク。

ブログパーツ

最新のトラックバック

『ロミオとジュリエット』..
from 【徒然なるままに・・・】
ダブル・ミッション
from piece of life ..
幸せはシャンソニア劇場から
from ただの映画好き日記
きな子〜見習い警察犬の物語〜
from ただの映画好き日記
ソルト
from piece of life ..
バウンティー・ハンター
from piece of life ..
NINE
from ただの映画好き日記
シャーロック・ホームズ
from ただの映画好き日記
それでも恋するバルセロナ
from ただの映画好き日記
ラブリーボーン
from ただの映画好き日記

ライフログ


ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版


三丁目の夕日


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション


Shall we Dance ?(初回限定版)


フットルース


サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディション


インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX


雨に唄えば


いぬのえいが プレミアム・エディション


スウィングガールズ スタンダード・エディション


十二人の怒れる男


天使にラブ・ソングを 2


パッチ・アダムス ― コレクターズ・エディション


スティング


大脱走


ミスタア・ロバーツ 特別版


絹の靴下 特別版


情婦


私を野球につれてって


第十七捕虜収容所


バンド・ワゴン 特別版

以前の記事

2012年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

フルメタル・ジャケット(1987米)

監督:  スタンリー・キューブリックc0045529_14462296.jpg
キャスト:マシュー・モーディーン
      アダム・ボールドウィン
      ヴィンセント・ドノフリオ
[ストーリー]
ベトナム戦争を舞台に、新兵の厳しい訓練と彼らが赴いた戦場での体験を描く。


レンタル店競争の中、1作品1週間50円でレンタルしてきたDVDですわ(笑)
なかなか見応えのある戦争映画でした。

しかし、言葉が汚い。
この映画を地上波で放送するとなったら(したのかな?)
どんな吹き替えになるんやろ・・・。
まったく意味不明な言葉になるんではないでしょうかね。
ちょっと普通では放送できんでしょう(笑)

できれば娘(高1)や息子(中2)には、「まだ」見せたくない。
ま、暴力シーンも残虐なシーンもあるので、2人とも「まだ」見ないでしょうが(笑)

この作品は、キューブリックらしくできてるらしい。
でも、そういえば観たのは「現金に体を張れ」くらいかな。

なんとなく、「前編・後編」ぽくなってて、前編のほうが物語があった。
おデブな新入りさんが、最初は「いい笑顔」してたのに、
どんどん壊れていく様が怖かった・・・・

でもちょっと、「愛と青春の旅立ち」ぽかったかも。
新入りを罵倒する教官とか。
以上にどぎつい表現やったけど(笑)

後半最初に、「戦闘経験あるのか?」と聞かれたジョーカー(Mモーディーン)が
「テレビで少々」って答えてたけど、
それなら私も(笑)
実際になって、バンバン撃てる勇気が、男の人にはあるんでしょうか・・・。
たとえそんな風に、訓練を受けてたとしても・・・・
人を撃つ、人を殺すということが、すっかり「平気」「当たり前」になってしまう戦争が、
恐ろしくてなりませんね・・・・・
[PR]
by rm1015 | 2005-07-31 14:50 | 洋画 [は~ほ]

レイクサイド・マーダーケース(2005日)

監督:  青山真治c0045529_2034539.jpg
原作:  東野圭吾
キャスト:役所広司
      薬師丸ひろ子
      豊川悦司
      鶴見辰吾
      杉田かおる
      柄本 明
      黒田福美
[ストーリー]
ある日、中学受験を控えた子どもを持つ3家族が塾の講師を招き、湖畔の別荘で一緒に勉強合宿を開くことに。家族とは別居中の並木俊介も、中学受験には疑問を持ちつつも、妻・美菜子と娘のためとこの合宿に参加した。そして講師・津久見の指導のもと、子どもの勉強や面接の訓練などに打ち込む3家族。そんな時、俊介の仕事仲間で愛人でもある英里子が突然別荘にやって来る・・・。


とても悲しいお話でした・・。
受験生を持つ親の気持ちがわかるけど、あそこまでできないなぁ~・・。
「なるようになるやろ」的な、結構楽観視してきたタイプなので(笑)

しかし豪華キャストでしたねぇ。
鶴見辰吾と杉田かおるが再び夫婦やし♪(金八先生『15歳の母』)
おまけに、鶴見辰吾と薬師丸ひろ子も競演してるし(『翔んだカップル』)
柄本明と豊川悦司の、表情の変わらない役どころも、なかなか冷めていてよかったと思います。

結末は・・・あれじゃなく、実はやっぱり・・・じゃないのかな。
同じ靴やし・・・・

薬師丸ひろ子も、お母さん役かぁ・・・・
わしも年取るはずやな^^;

結果的に、興行成績がよくなかったらしいけど・・・
ドラマで充分かな~。
個人的には、鶴見辰吾と杉田かおるの夫婦が見たくてレンタルしたんですけどね(爆)
[PR]
by rm1015 | 2005-07-30 20:05 | 邦画 [ら~ ]

ミニミニ大作戦(2003米)

監督:  F・ゲイリー・グレイ 
c0045529_1771982.jpgキャスト:マーク・ウォールバーグ
      エドワード・ノートン
      シャーリーズ・セロン
[ストーリー]
イタリア・ベニス。天才的な知性を持つ窃盗のプロ、チャーリーは、最新型金庫に厳重保管されている50億円相当の金塊を強奪する計画を立て、その道のプロフェッショナルたちを集める。だが、仲間の一人スティーヴが裏切り・・・・


1969年の同名作品のリメイク。
爽快痛快なアクション映画♪
楽しかったなぁ~。
何といっても、出演者が小粒ってだけで(笑)同じような窃盗団映画
「オーシャンズ~」よりも、数倍面白かった。

感心したのは、CGなしで、トラックやヘリコプターを操作してるとこ、
おまけに、全員、スタントなしでミニクーパーを乗りこなしてたこと・・・・。
Sセロンが自在にミニを操るシーンなんか、思わず「かっこえ~」とため息が出た。

「すげ~」の連続で、本当に痛快でした。
あり得ない話なんやけど(笑)
ルパン観てるみたいな気分で楽しんで観られた。

最初は、主役の兄ちゃんもあんまり知らんし
「この人、八木(元阪神)に似てるよなぁ~」
(私、そんなんばっかり。Hフォンダとシーツ(阪神)はそっくりとか 笑)とか、
「Sセロンは『モンスター』とこんなに違う・・」
とか、そんなことばっかり考えてたけど、
いつの間にか結構引き込まれておりました(笑)

オリジナルのほうが面白いという声もあるそうですが、ならそっちも観てみたいやん。
今風にパソコンを駆使してましたよね。

あと、お遊びやと思いますが、Jキャリーのそっくりさん(多分)と、
スパイダーマンが出てきました。
これから観る方、探してみてね(笑)
[PR]
by rm1015 | 2005-07-29 17:11 | 洋画 [ま~も]

バートン・フィンク(1991米)

監督:  ジョエル・コーエン
c0045529_16265622.jpg製作:  イーサン・コーエン
キャスト:ジョン・タートゥーロ
      ジョン・グッドマン
[ストーリー]
1941年のニューヨーク。社会派劇作家のバートン・フィンクは、ハリウッドに招かれて映画のシナリオを依頼された。早速ホテルにチェック・インしたが、そこは薄暗く、不気味な雰囲気が漂っていた。とりあえず部屋に入った彼だったが……。


コーエン兄弟の映画というだけで、おまけにサスペンスやし130円やし。
この3つの要素だけでレンタルしてしまいました^^;

まず、オープニングから1時間、事件らしい事件はまったく起こりません。
観ていて、「ほんまにサスペンスけ?」という疑念が・・と同時に、
「いつ何が起こるんやろ~?」というワクワク感も。

しかし・・・なんだかねぇ~。
コーエン兄弟にしては地味?
っちゅうか、もひとつ理解し難かったんですよ。
「なんで?それなら何で最初から?」「こんな状況、普通は起きるやろ?」などなど(笑)

でも、主演の2人は、コーエン兄弟にはかかせない人たちで、
存在感バッチシでしたね。
暑くて壁紙がはがれてくる場面なんかは、観ているだけで「ムシ~」っとしてきたし(笑)

やっぱりあの箱の中身は・・・それしかないよね。
[PR]
by rm1015 | 2005-07-28 16:28 | 洋画 [は~ほ]

ガス燈(1944米)

監督:  ジョージ・キューカーc0045529_16204232.jpg
キャスト:イングリッド・バーグマン
      シャルル・ボワイエ
      ジョセフ・コットン
[ストーリー]
ロンドン、ソーントン街。ガス燈の点る頃、この町を後にしイタリア留学に向かうポーラ。彼女の育て親である、名歌手の誉れ高き叔母は何者かに殺され、事件は未解決。傷心のまま旅立った彼女だったが、新天地で恋をし、声楽の勉強を諦め、その相手、作曲家のグレゴリーと夫婦になる・・・


これも近所の○たやで、ビデオしかなく観るのを諦めてた映画。
「絹の靴下」と同様、DVDがちょこんと並んでるではないですか!
しかしレンタル中・・・
「どうしょ~・・今度かぁ・・」と諦めかけたとき、店員さんが返却された「ソレ」をスッと・・・

なんてタイムリー!!即レンタル♪

ま、サスペンスとしては。。。。
ヒッチコックには及ばないけど、それなりに楽しめました。
何といっても、犯人早くわかりすぎ(笑)
どんでん返しもひねりも何にもなく、進んでいくにつれて、バーグマンが追い込まれ、
悩みやつれて行く様子と、ラストで犯人を罵倒する場面は、この作品の見所やったのかも。

でも、豪華キャスト。
今は「ミス・マープル」や「ジェシカおばさん」で有名なアンジェラ・ランズベリーが、クソ生意気なメイド役(デビューらしい)やったり、
「バルカン超特急」での「ミス・フロイ」が、電車で出会うおせっかいおばちゃんやったり・・。
それに、あちこち、ヒッチコック調な部分も見受けられました。

このレンタルしたDVD、両面再生できて、裏は1940年版が収録されてました。
それに1944年(この作品)のドキュメンタリーも。

でも、レンタル品、裏にはシールが貼ってあって、観られない(笑)
いけないと知りつつ、剥がしてまで観た私(笑)

ドキュメンタリーに出てきた、バーグマンの娘。
同じようにきれいな方でした。いろんな作品に、結構出てはるんですね。
「永遠に美しく」なんか観たのに、どの人かわかれへん(笑)
[PR]
by rm1015 | 2005-07-27 16:21 | 洋画 [か~こ]

JSA(2000韓)

監督:  パク・チャヌクc0045529_23462244.jpg
キャスト:ソン・ガンホ
      イ・ビョンホン
      イ・ヨンエ
[ストーリー]
南北分断をテーマに、北と南の兵士同士の射殺事件に、中立国管理委員会が派遣した韓国系スイス人の女性、ソフィが迫る・・・。


近所に3軒あるレンタル店。
いつも行かない寂れた一軒が、新聞にチラシを入れた!
「旧作7泊、新作1泊、すべて50円!入会金無料!」

わお~!そりゃ行かないと~!!何かあるかな・・・??

見つけたのがこれ(笑)
まだ観てなかったし。50円なり~♪

DVDも、ちょっと増えてたよ~(ちょっと前まではビデオだけの店でした)

そしてそして・・・本題(笑)

何本か南北戦争についての映画は観ましたが、
同じ監督でも、「シュリ」よりこっちのほうがよかった。

本当にこういうことって、あるのかも・・・・って思ったし・・・。
戦争さえなければ、北と南が仲良ければ・・
しかし本当に今も、こういうことが起こってるんですよねぇ・・・

ライターが物語る、この映画のラスト・・・
哀しかった・・・・。

いい俳優さんですね。ソン・ガンホ。
そしてイ・ビョンホンは、初めて見ました。(映画をね)
やっぱり泰造に似てるなぁ~(笑)
これで、韓国俳優四天王、見てないのはぺさんだけになった。
[PR]
by rm1015 | 2005-07-25 23:49 | 映画 [アジア系]

絹の靴下(1957米)

監督:  ルーベン・マムーリアンc0045529_23331582.jpg
キャスト:フレッド・アステア
      シド・チャリシー
[ストーリー]
旧ソ連のお堅い文化委員、ニノチカが、映画プロデューサーのカンフィールドに出会い、
女らしく変身していく・・・。


今日のお昼に、「○たや、半額やし何か借りよ~」と、出かけてみて、
「ん?種類増えてる・・・」と見つけたのがこれ。

見たかったんですよ、これ。
「ザッツ・エンターテイメント!」を観て、楽しそうで観てみたかった・・。
でも置いてなくて・・・
見つけたときは、即、手に取り、離しませんでした(もちろんレンタルですがね)

さて・・・

お話はさておき(笑)
出演者が結構贅沢でしたねぇ。
Fアステア、Cチャリシーの、黄金ダンスコンビ、
脇がまた、「踊る大紐育」で、JケリーやFシナトラとトリオ組んでた、ジュールス・マンシン、
それに、「M」や「暗殺者の家」で主役張ってたピーター・ローレ。(いつも、中川家の礼二に見えるんですけど 笑)

ダンスは言うまでもなくすばらしかったし、相変わらずCチャリシーの「あんよ」は、
昔の女性には珍しい脚線美。
Fアステアとの、年の差コンビが(きっと親子の違いはあるはず)違和感なく、
ちゃんと恋人同士に見えるからまた不思議。

こういう映画では、お決まりのハッピーエンドで、楽しく安心して観られました。

Cチャリシー演じるニノチカが、女性の心を思い出してきれいなドレス姿に変身していくシーン、
女優とFアステアが、ピアノの前で楽しく歌い踊るシーン・・・。

うん。満足です。
[PR]
by rm1015 | 2005-07-24 23:33 | 洋画 [か~こ]

ゴッドファーザーPARTⅡ(1974米)

監督:  フランシス・フォード・コッポラc0045529_15503078.jpg
キャスト:アル・パチーノ
      ロバート・デュバル
      ロバート・デニーロ
[ストーリー]
ドン・ビトー亡き後、三男マイケルが後継者となったコルレオーネ・ファミリーの内部からの崩壊と若き日のドン・ビトーの生き様。シチリア生まれの孤児ビトーは移民としてNYに渡り、イタリア人街で次第にその頭角を現す。その三男マイケルはラスベガスを支配し、さらにキューバ利権を狙うが折りしもキューバでは革命が勃発し…。対照的な二つの時代、二人の男の物語を平行して描く。


借りてきた~!
200分あったけど、2枚組やったので2日に分けて観ました。
前作同様、あんまり長く感じなかったな。

誰からも慕われるドン=ビトーに対し、息子のマイケルは、敵が多いね~。
1に比べて、以上にかっこよくなってたけど、なんしか背が低い^^;
仕方ないけど・・・

ビトーの若い頃の映像観てても、やっぱり慕われてるし・・。
何が違うって、ビトーはちょっと手を下してるけど、
マイケルは自分ではまったく手を下さないで、敵を消していく・・・・

汚いんではないか?殺伐としたシーンが多かった・・・。
けど、衝撃的なシーンは、1のほうが多かった気がします。
でも仕方ないのかなぁ・・・
かわいそうなマイケル・・・
もっと1のように笑ってほしかったなぁ。息子はどうなるんやろ・・・・
でも、1以上に、トムさんがいい味出してた。

妹コニー役のタリア・シャイアって、コッポラの妹なんですね。
なんだか「松金よね子」に見えたけど^^;

あと、ロバート・デ・ニーロが、マーロン・ブランドのように、しゃがれ声を作ってて、
うまく似せてるのがかっこよかったなぁ~。

さて・・Ⅲも借りてくるとしよう(笑)
[PR]
by rm1015 | 2005-07-22 22:31 | 洋画 [か~こ]

フォレスト・ガンプ~一期一会(1994米)

監督:ロバート・ゼメキス
キャスト:トム・ハンクス
      サリー・フィールド
      ロビン・ライト
[ストーリー]
知能指数は人より劣るが、足の早さとその誠実さは天下一品という一風変わった主人公フォレスト・ガンプの半生を、時代を象徴する“事件”とヒット・ナンバーで綴った心暖まるヒューマン・ファンタジー。
c0045529_064593.jpg

この間(って、もうだいぶ前か?)地上波で放送されてて、友人が「見~や!」って薦めてくれたけど、
どうも吹き替えが苦手で(俳優本人の声が聞きたいので)、観なかったんです。
でも、いい作品、オスカー総なめって聞いてたので、観たい気持ちはあり、
やっぱりレンタルしてきました。
一週間130円の店で(笑)

うん。いいお話でした。
不思議~って思うような撮り方してて(笑)
歴代の大統領と、何度も絡んだり(笑)

いい人この上ないフォレスト。
知能指数は弱くても、運動能力がずば抜けてたらそれで充分すばらしい人間やと思うんですけどね。
しかし、卓球うまくなるの、早すぎ(笑)

でもやっぱりいい人の周りにはいい人が寄って来るんですね。
小隊長が「命救ってくれてありがとよ」って言ったときには
涙があふれました・・・・。
本心はずっとそう思ってたんやね。よかった。

ちょっとだけ気がかりやったのは、ラストの方の彼女の行動・・・。
でも安心かな?フォレストに預けることができたんやから。
何においても大切なものやもんね。
それに、ひとりぼっちにならなくてすんだし。
[PR]
by rm1015 | 2005-07-22 00:08 | 洋画 [は~ほ]

レオン(1994仏・米)

監督:  リュック・ベッソン
キャスト:ジャン・レノ
      ナタリー・ポートマン
      ゲイリー・オールドマン
ニューヨークを舞台に、凄腕の殺し屋レオンと12歳の少女マチルダの純愛と戦いを描く。
c0045529_022713.jpg


いや~、よかったなぁ~。
またNポートマンのかわいいこと!
こういうジャンルの映画で、こういう結末かぁ~・・・。
切ないなぁ。
弟のために。親じゃなく、かわいい弟のために!
ジャン・レノの寡黙な役柄と、Nポートマンの勝気な女の子、
それに絡んでくるGオールドマンのちょっとコミカルな悪党。
(薬の飲み方、変やでっ!)
普通にアクション映画なのかと思って観たら
やられます。
来たなぁ~。ラストは泣いてたし・・・・
ハラハラドキドキ、そしてボロボロ・・・・
いい映画でした。
レオン、強い~!!マチルダを見事に守りきった。素敵でした。

Nポートマンが、チャップリンやジーン・ケリーのまねをする場面はかわいくてなごんだ。

次、ニキータも観よっと。
[PR]
by rm1015 | 2005-07-19 00:04 | 洋画 [ら~ろ]