今年もよろしくお願いします。頑張って月日に追いつきま~す(笑)


by rm1015

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
洋画 [あ~お]
洋画 [か~こ]
洋画 [さ~そ]
洋画 [た~と]
洋画 [な~の]
洋画 [は~ほ]
洋画 [ま~も]
洋画 [や~よ]
洋画 [ら~ろ]
洋画 [わ~]
映画 [アジア系]
邦画 [あ~こ]
邦画 [さ~と]
邦画 [な~ほ]
邦画 [ま~よ]
邦画 [ら~ ]
[過去の鑑賞記録]
みーのつぶやき

タグ

(131)
(112)
(93)
(74)
(60)
(58)
(50)
(48)
(43)
(41)
(38)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(20)
(15)
(12)
(9)

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
Stampede
映画館の暗闇に包まれて
かたすみの映画小屋
のんびり映画日記
☆ Inusukeなブログ ☆
利用価値のない日々の雑学
MY PLAGUE
みいと塁のおっさんな毎日
映画のへや
It's a wonde...
太陽がくれた季節
KIBE.POSSIBL...
記憶の滴
Sweet* Days*...
華鈴 の blog
I'm Gonna Be...

リンク。

ブログパーツ

最新のトラックバック

『ロミオとジュリエット』..
from 【徒然なるままに・・・】
ダブル・ミッション
from piece of life ..
幸せはシャンソニア劇場から
from ただの映画好き日記
きな子〜見習い警察犬の物語〜
from ただの映画好き日記
ソルト
from piece of life ..
バウンティー・ハンター
from piece of life ..
NINE
from ただの映画好き日記
シャーロック・ホームズ
from ただの映画好き日記
それでも恋するバルセロナ
from ただの映画好き日記
ラブリーボーン
from ただの映画好き日記

ライフログ


ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版


三丁目の夕日


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション


Shall we Dance ?(初回限定版)


フットルース


サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディション


インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX


雨に唄えば


いぬのえいが プレミアム・エディション


スウィングガールズ スタンダード・エディション


十二人の怒れる男


天使にラブ・ソングを 2


パッチ・アダムス ― コレクターズ・エディション


スティング


大脱走


ミスタア・ロバーツ 特別版


絹の靴下 特別版


情婦


私を野球につれてって


第十七捕虜収容所


バンド・ワゴン 特別版

以前の記事

2012年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:邦画 [あ~こ]( 58 )

悪人

長崎のさびれた漁村に生まれ、自分勝手な母に代わり、引き取られた祖父母に育てられた青年、清水祐一。現在は、土木作業員として働き、年老いた祖父母を面倒見るだけの孤独な日々を送っていた。そんなある日、出会い系サイトで知り合った福岡の保険外交員・石橋佳乃を殺害してしまった祐一。ところが…
c0045529_010521.jpg

「悪人」に見えねぇ~~~~~~~(笑)
金髪、似合わねぇ~~~~~~~~(笑)

これが印象ですV( ̄◆ ̄)V

長崎に住む、マイミクさんが、「長崎弁がちと違う」と言ってました。
標準語しか喋れない関東の人が、関西弁を喋るとめっちゃ変に聞こえてしまう…
そんな感じ?
でも妻夫木くんって、福岡やけど九州の人ですよね?
イントネーション違うのか?
深津絵里も大分やし…^^;

ってか、これってある意味オールスター映画っぽいですよね(笑)
ミニシアターのヒロイン、満島ひかりがすぐに殺されちゃったよ^^;

でも余さんは、いい人役もヤなヤツ役もほんまいいですね。

この作品では、ちょっと良かったのが瑛太の実弟の永山絢斗くんかな。
揺れ動く心が何かよく出てたと思われ…

完全に悪人になり切れない主人公…
本当の悪人は、やっぱあいつでしょ(笑)

監督: 李相日
キャスト:妻夫木聡
     深津絵里
     岡田将生

( by 東宝シネマズ西宮OS)

[PR]
by rm1015 | 2010-09-14 23:58 | 邦画 [あ~こ]

君が踊る、夏

5年前、よさこい祭りの実力派チーム“いちむじん”で纏(まとい)として活躍していた新平だが、現在はプロのカメラマンを目指して東京でアシスタントとして悪戦苦闘の日々。そんなある日、母の入院を知らされ帰郷した新平だったが…
c0045529_2356783.jpg

溝端くん、印象薄い…(;´Д`A ```
「ROOLIES」を観たせいか「風が強く吹いている」を観たせいか、どうも五十嵐くんの方に目が行ってしまう(笑)
彼が上手いのか下手なのかもわからないままでした^^;

って言っても、ヒロイン役の木南晴夏ちゃんは上手いですね。
彼女を知ったのは「20世紀少年」でしたが、その時に上手いな~って思ったのでした。

話的にはできすぎ^^;
でも踊りはかなり特訓したのかな。
あの旗(?)を持って踊るのは、かなりの労力がいるはず…。
感動的でした。よかったです。

監督:  香月秀之
キャスト:溝端淳平
     木南晴夏
     五十嵐隼士

    (by 東宝シネマズ西宮OS)

[PR]
by rm1015 | 2010-09-14 23:52 | 邦画 [あ~こ]

カラフル

死んだはずの主人公が天使から再挑戦のチャンスをもらい、自殺した少年の体を借りてその家族や周囲の人々との暮らしを始める中で、少年にとっては灰色に見えた日常が、本当は様々な顔を持っていたことに気づいていく姿をさわやかに綴る。

c0045529_0584492.jpg

「あなたは一度死にました。もう一度人生、やり直しませんか?」
と関西弁で子供が語りかける予告編を、イヤっちゅうほど見せられて(笑)
結局「どないなんねん?」的なキョーミで観てきました。

こういうアニメって、何でふつ~の声優さんじゃないんやろ。
南明奈とか、女優じゃない人を使う意味って何なん?
「ヒロカ、心配しちゃったよぉ~」って、いや、その言い方心配してないしV( ̄◆ ̄)V

でも話はよかったような・・・。
面白かったし、ちょっと泣けたように思います。

「ははぁ~ん、そういうオチですか」的な納得の終わりです。

監督:原恵一
声:  冨澤風斗
    宮崎あおい
    まいける

( by 東宝シネマズ西宮OS)

[PR]
by rm1015 | 2010-09-08 23:55 | 邦画 [あ~こ]

きな子~見習い警察犬の物語

香川県・丸亀警察犬訓練所の見習い警察犬で、そのズッコケぶりが地元TV局で取り上げられたため一躍人気者となった実在のラブラドール・リトリーバー“きな子”をめぐる感動の実話を映画化。
c0045529_06335.jpg

絶対泣く、と断言できる、わんこものです^^;
それも実話ときたら…

このわんちゃん、とことんドンくさい。
それがまた、たまらんかわいい♪
表情の1つ1つが、わんこならではのものなんですよね。

だからか、際立ったのが四国弁(?)のたどたどしさ・・・。
夏帆ちゃんは、東京生まれにしては頑張ってたと思うんやけど、
寺脇サンが、「ほんまに関西人?」と思うような発音…
何でなん?気張りすぎ?(笑)
それとも四国のイントネーションって、こうなん?(いや、多分違う^^;)

それと、実際ここの娘の新奈って、ほんまにこんなに生意気やったのか?とかも。
物語的に、わざとこうしたのか?
まあ、ちゃんと「アンコ」ちゃんと打ちとけるんですけどね。
アンコちゃんの誠意が、子供の心も動かしたってことですかね。

あ、お兄ちゃんは、マリと子犬のときもお兄ちゃんやったね(笑)
わんこ映画にかかせないのかなV( ̄◆ ̄)V

きな子、今年11月に見事合格しました。
おめでとう♪

監督:  小林義則
キャスト:夏帆
     寺脇康文
     戸田菜穂

    (by MOVIX京都)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-27 23:04 | 邦画 [あ~こ]

キャタピラー

赤紙が届き、盛大な見送りとともに戦場へと出征していったシゲ子の夫、久蔵。だが、ほどなくして久蔵は生きてシゲ子のもとへと戻ってきた。ところが、その姿は四肢をなくし、顔が焼けただれたあまりにも無惨なものだった。
c0045529_22331486.jpg

賞を獲った、ということで大いに話題になってたこの作品、
京都に来たので観てきました。

息をのむというのはこの事ですか…
何だか恐ろしかった…
以前観た「ジョニーは戦場へ行った」を思い出した…

でもこれはちゃんと家に帰ってきて、嫁が世話をする…
ご飯も、下の世話も、あっちも…

戦争中のご帰還ってことで、軍神様と崇められ、
あれやこれや、米や野菜を施されるけど、世話をしなきゃならない嫁はたまったもんじゃない…

周りは好き放題言えるけど、実際その立場になったら…

戦争が終わってからの旦那さんの行動や気持は、わかる気がするけど…

迫真の演技に観入ってしまいました。
賞を獲った寺島しのぶもすごいけど、四肢のない旦那役の大西さんて俳優さん、どんな風に撮影したのかなぁ…(;´Д`A ```

あと、エンドロール前に流れたテーマソング、めっちゃ怖かったんですけど・・・(>_<)

監督:若松孝二
キャスト:寺島しのぶ
     大西信満

     (by 京都シネマ)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-24 22:44 | 邦画 [あ~こ]

川の底からこんにちは

上京して5年目のOL木村佐和子。5つ目の職場で淡々と働き、恋人も連れ子のいる職場の上司、新井健一といった具合に、すべてに妥協の人生を歩んでいた。そんなある日、父の忠男が倒れ、一人娘の佐和子が実家のしじみ工場を継ぐ事態に。
c0045529_20472175.jpg

ミニシアターのヒロイン、満島ひかり。
最近CMとかにもよく出てますね。
彼女、素な感じがイイデス。
気取らない気張らない、って感じのお芝居がいいですね。

この作品も楽しかった。
何故か特に印象的なのが仕事帰って、子供(連れ子やけど)と2人、口々に「あ~ダルかった」って吐く台詞(笑)
かわいかったんです^^;

あと、アンフェアの安本さん(志賀廣太郎さん)がよかった。

彼女、この監督と結婚したんですね。
めでたい♪

監督:石井裕也
キャスト:満島ひかり
     遠藤 雅
     岩松 了

    (by 京都シネマ)

[PR]
by rm1015 | 2010-08-03 20:43 | 邦画 [あ~こ]

踊る大捜査線 THE MOVIE3~ヤツらを解放せよ

あれから7年、めでたく係長に昇進した喜びも束の間、次々と巻き起こる事件に翻弄される青島刑事の奮闘を描く。
c0045529_21122284.jpg

シリーズもの全部観てるので、これも早速行ってきました。
和久さんいないのが残念で仕方ない。
でもま、伊藤あっちゃんもよかったかな。

今回もいろいろと事件起こるけど、相変わらずスリーアミーゴスはやりすぎ(笑)
もっともらしい表情はいいとして、あのメイクは笑わせたいだけやな。

大人の事情とかで、雪乃さんが出られなかったけど、まあ嫁に行ったってことで片づけられるのでいいのかも。

いつもの調子でドタバタと進み、往年(!?)の容疑者がいっぱい出てきたのも面白かった。
このシリーズではおなじみの、事件の犯人役が誰!?なんやけど(笑)

室井さんの肩書は、もうわけわからん。
最後は何て言うたん?( ´∀`)ゲラゲラ

監督:  本広克行
キャスト:織田裕二
    柳場敏郎
     小栗旬

    (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2010-07-04 21:07 | 邦画 [あ~こ]

告白

終業式のある日、中学教師の森口は、受け持っているクラスで、淡々と語り始める。「私の娘、愛美が死にました。警察は事故死と判定しましたが、事故死ではありません。愛美は…このクラスの生徒に殺されたんです」
c0045529_05208.jpg

仕事上がりに観たけど、まったく眠くなりませんでした。
私恒例の(笑)「読まずに鑑賞」でございます。第何弾?( ´∀`)ゲラゲラ

いや~、こんな話やったのか。

予告では「サスペンス的なんかな?」って思わせる雰囲気やったけど、
結局犯人はすぐわかっちゃうし。オカンはモンスターペアレンツやし。

しかし壊れてますね。
子供も教師も親も。

でも、でも、「さまよう刃」みたいに「あなたならどうする?」的な要素もあったなぁ。

観てて思ったのは、「命の大切さ」を問うと言うよりも、
1つのエンタメとして「怖がる」より「楽しんで」観るのがいいのかも。

それに、オチは結局「ドッカーン!!!」がほんまなんですよね?
「解除」の映像はハッタリなんですよね?

修哉役の少年、なかなかよかった。(お母ちゃんより上手かったし 笑)
あと、「みずほ」役の女の子は注目株らしい。
きれいな少女でした。

牛乳、上手い小道具になってました。

監督:  中島哲也
キャスト:松たか子
     岡田将生
     木村佳乃

    (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2010-06-11 20:47 | 邦画 [あ~こ]

孤高のメス

1989年、とある地方都市の市民病院に、ひとりの男が第二外科医長として赴任してくる。名前は当麻鉄彦。ピッツバーグ大学では肝臓移植も手がけてきた凄腕だ。彼は、患者の命を救うことだけを信条とし、どんな難しい手術も鮮やかに対応していく…。
c0045529_075484.jpg

すごい映像を見た…
ほんまの手術の映像っぽかった。。。
当麻先生ならどんな大病や大けがでも対応してくれそう。
手術してもらいたい。
逆に、野本先生は絶対に困る!(笑)

夏川結衣のナレーションが淡々としててよかったです。
この女優さん、最初見た時(トヨエツのドラマやったと記憶してるけど…^^;)
ひどくヘタクソな女やな~と思ってたんやけど^^;
一転上手になった気がします(えらい上からやな 笑)

余さんもいつもいいですね。
今回、辛いお母さん役やったけど、すごい気持ちが伝わってきた。
自分ならあー言えるか…?できるか?
問いかけられてる気もしました。
息子役の大賀くんも、大成してほしいと思う上手さです。
(よく共演してる林遣都よりうまいよ)

オチもあっさりしててよかった。
あそこはやっぱり出てこない方がいいんですよね。
弘平くんが、当麻先生のような先生になってくれたことを願います。

監督:  成島出
キャスト:堤 真一
     夏川結衣
     余 貴美子

    (by 東宝シネマズ西宮OS)

[PR]
by rm1015 | 2010-06-08 19:00 | 邦画 [あ~こ]

劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル

自称・売れっ子奇術師と天才物理学者のコンビが、世の中の不可解な現象の裏に潜むトリックを暴く、人気ミステリーの劇場版第3弾。
c0045529_23492574.jpg

そういえば、ドラマは第1弾のときは見てたかな。
大体の出演者とか知ってるし。
映画はもう3本目なんですね。
初めて観ましたわ(笑)

いや~、しょーもないかな~と思ってたけど、意外と面白かったです。
笑いどころも満載でした。

小ネタが多いんですよね。

野際陽子のキーハンターから始まって(爆笑やったけど、若い人わからんで^^;)
健くんを呼びとめる時の「オレ、参上!」は電王やし、
マツケンは馬に乗ってるし( ´∀`)ゲラゲラ

あ~、でも、アダモちゃんと、「OK牧場」は、いらんかったかも(;一_一)

でもね、ギャグだけじゃなくって、ちゃんと本当にトリック暴くところもわりとよかった。
(そらそうか^^;)

監督:  堤 幸彦
キャスト:仲間由紀恵
     阿部 寛
     松平 健

    (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2010-05-11 23:58 | 邦画 [あ~こ]