今年もよろしくお願いします。頑張って月日に追いつきま~す(笑)


by rm1015

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
洋画 [あ~お]
洋画 [か~こ]
洋画 [さ~そ]
洋画 [た~と]
洋画 [な~の]
洋画 [は~ほ]
洋画 [ま~も]
洋画 [や~よ]
洋画 [ら~ろ]
洋画 [わ~]
映画 [アジア系]
邦画 [あ~こ]
邦画 [さ~と]
邦画 [な~ほ]
邦画 [ま~よ]
邦画 [ら~ ]
[過去の鑑賞記録]
みーのつぶやき

タグ

(131)
(112)
(93)
(74)
(60)
(58)
(50)
(48)
(43)
(41)
(38)
(34)
(29)
(27)
(27)
(26)
(20)
(15)
(12)
(9)

お気に入りブログ

素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
Stampede
映画館の暗闇に包まれて
かたすみの映画小屋
のんびり映画日記
☆ Inusukeなブログ ☆
利用価値のない日々の雑学
MY PLAGUE
みいと塁のおっさんな毎日
映画のへや
It's a wonde...
太陽がくれた季節
KIBE.POSSIBL...
記憶の滴
Sweet* Days*...
華鈴 の blog
I'm Gonna Be...

リンク。

ブログパーツ

最新のトラックバック

『ロミオとジュリエット』..
from 【徒然なるままに・・・】
ダブル・ミッション
from piece of life ..
幸せはシャンソニア劇場から
from ただの映画好き日記
きな子〜見習い警察犬の物語〜
from ただの映画好き日記
ソルト
from piece of life ..
バウンティー・ハンター
from piece of life ..
NINE
from ただの映画好き日記
シャーロック・ホームズ
from ただの映画好き日記
それでも恋するバルセロナ
from ただの映画好き日記
ラブリーボーン
from ただの映画好き日記

ライフログ


ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版


三丁目の夕日


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション


Shall we Dance ?(初回限定版)


フットルース


サウンド・オブ・ミュージック プレミアム・エディション


インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX


雨に唄えば


いぬのえいが プレミアム・エディション


スウィングガールズ スタンダード・エディション


十二人の怒れる男


天使にラブ・ソングを 2


パッチ・アダムス ― コレクターズ・エディション


スティング


大脱走


ミスタア・ロバーツ 特別版


絹の靴下 特別版


情婦


私を野球につれてって


第十七捕虜収容所


バンド・ワゴン 特別版

以前の記事

2012年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:洋画 [は~ほ]( 97 )

ファンタスティック・フォー:銀河の危機(2007米)

宇宙の放射線を浴びたことから特殊な能力を身につけたヒーロー4人組の活躍を描く、人気アメコミ原作のシリーズ第2弾となるSFアクション。今回は、未知の生命体“シルバーサーファー”が登場、その謎の解明と地球の平和を守るべく、再び4人が立ち上がる。
c0045529_22395666.jpg

実は、コレを観に行く2週間ほど前に、「1」を観ています。
レンタルで(笑)
そのときも「ま、こんなもんね」やったけど、この続編も「ま、こんなもんね」的な感じでしたな。

子供向けのヒーローもんであり、それでいて特にワクワク感もなく(笑)
でも笑えるシーンもあって、気楽に観られました。

前回は弟、クリス・エヴァンスが「なんだかなぁ」的な存在やったけど、
今回は大活躍♪
よかったよ。彼が(笑)
でもイチバンかっこよかったのは、「シルバーサーファー」(*^_^*)

あと、やっぱりジェシカ・アルバがかわいかったっす。

それから・・・

あれは日本人じゃないな。(あ?みんな知ってた?|* ̄ー ̄|)

原題:  『FANTASTIC FOUR: RISE OF THE SILVER SURFER』
監督:  ティム・ストーリー
キャスト:ヨアン・グリフィズ
      ジェシカ・アルバ
      クリス・エヴァンス
      マイケル・チクリス

        (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-10-10 22:37 | 洋画 [は~ほ]

パーフェクト・ストレンジャー(2007米)

政財界の大物のスキャンダルを果敢に狙う女性記者のロウィーナは、ある時、幼なじみのグレースが殺された事件の調査に乗り出す。
c0045529_18511841.jpg

最近、観に行ってもすぐに書かないという、悪い癖がついております^^;
本日、実際は10月18日。
ただいま、この映画を含め、6本溜まっております(笑)

ここんとこ、パソコンが妙に重く、なんてーのかなぁ、中身の大掃除をした方がいいのかね?
とか考えている今日この頃。
忙しくて時間がないのに、映画館に行く時間だけはある、変なヤツです(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!

さて。

この映画のキャッチコピー。

「あなたはゼッタイ騙される」

はい、騙されました。

そうきたか~~~~~~(笑)

なるほどね。そう見せかけますか。
大体観て行くにつれて、「あいつじゃないな、こいつでもないな。こいつならわざとらしいな」
って思ってたんやけど、
結局そうなのか。
よく考えたら「そらそうよ」的なオチなんやけどな。

しかしハル・ベリーきれいやね。
でもあの役ならブルース・ウィリスでなくてもいい気がした。
それに、世間で酷評されてるほど酷い作品でもなかったような気がしたが、どうか。



原題:  『PERFECT STRANGER』
監督:  ジェームズ・フォーリー
キャスト:ハル・ベリー
      ブルース・ウィリス
      ジョヴァンニ・リビシ

        (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-10-01 18:46 | 洋画 [は~ほ]

パラダイス・ナウ(2005仏/独/蘭/パレスチナ)

イスラエル占領地ナブルス、
自爆攻撃へと向かう二人の若者の48時間

c0045529_21375213.jpgえっとね、違う映画を観に行ったのですが、何となく気になってこっちのチケット買っちゃって(笑)

結論から言うと、「暗くて悲しい」作品やったな、と・・・

結局自爆という、最悪の結論を出した主人公なんやけど(サスペンスでも何でもないし、
ま、いいよね^^;)

自爆行為を止めようとしたあの彼女の存在や、
一緒に行こうとした、あの友人との関係。

それが一体何なのか、どういうつながりなのか・・・
c0045529_21382196.jpg結局よくわからないままで・・・・

お国柄なんで仕方ないのかも知れないし、
こういうことは珍しくないのかも知れないけど、
どうしたって救いがたい話であって・・・・

観終わったあと、悲しい重たい気分で劇場を出たのでした・・・

原題:  『PARADISE NOW』
監督:  ハニ・アブ・アサド
キャスト:カイス・ネシフ
      アリ・スリマン

        (by 京都シネマ)

[PR]
by rm1015 | 2007-07-15 21:20 | 洋画 [は~ほ]

ボルベール〈帰郷〉(2006西)

失業中の夫と15歳の一人娘パウラを養うため、せわしなく働くライムンダ。明るくたくましい彼女にも、10代の頃、確執のあった母がそのまま父と一緒に火事で亡くなってしまうという苦い過去があった・・・
c0045529_1754509.jpg

見事に、「女性賛歌!」そのものの作品やね。
男が情けない(笑)
母ちゃんも姉ちゃんも、本人も娘も。
みんな女は強い!
頑張れ女性、男に負けるな、女性は素晴らしい!

・・・・そんなメッセージを受け取りましたが・・・何か?(笑)

娘と観ましたが、「何や、もひとつ意味わからん」と言っておりました。
難しいか?
いや、そんなはずはないのだが(笑)

でも、娘とずっと仲良しでいたいな~って思ったね。
どう思ったかわからんけどさ^^;

ペネロペの谷間がすごかった(笑)
映像も音楽もきれいかった。
母ちゃんがかわいかった。
姉ちゃんが友達の姉ちゃんに似ていた(*≧m≦*)ププッ

原題:  『VOLVER』
監督:  ペドロ・アルモドバル
キャスト:ペネロペ・クルス
      カルメン・マウラ
      ロラ・ドゥエニャス

        (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-07-04 22:49 | 洋画 [は~ほ]

プレステージ(2006米)

19世紀末のロンドン。華麗かつ洗練されたパフォーマンスで魅せる“グレート・ダントン”ことロバート・アンジャーと、天才的なイマジネーション溢れるトリックメイカー“教授”ことアルフレッド・ボーデン。このライバル関係にある2人のマジシャンは、互いを尊敬しながらイリュージョンの腕を競い合っていた。だがそんなある日、アンジャーの妻が脱出マジックに失敗して命を落とす・・・・・
c0045529_22535730.jpg

おぉ~!
面白かったぁ~!
最初はちょっと退屈やったけどね。
すんごいワクワクしたよ~!!






オチ見るまではね




これって・・・・

まあ言えば、何でもあり系か?

こんなことやってしまえば、どんなタネもOKやんけ~!

・・・と突っ込んでしまいましたわ|* ̄ー ̄|

ボーデンのタネは、まあ無くはないかも知れんけど、アンジャーのそれは・・・

ねぇ(笑)

面白かったのに~~~~~~!!
ワクワクドキドキしたのに~!

マイケル・ケインが素敵でした。
今日のスカーレット・ヨハンソンはちょっといしのようこやった・・・


「結末は誰にも言わないでください」

ええ、言いませんとも。


・・・・言うに言えませんから・・・(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!



原題:  『THE PRESTIGE 』
監督:  クリストファー・ノーラン
キャスト:ヒュー・ジャックマン
      クリスチャン・ベイル
      スカーレット・ヨハンソン


言ってしまえば・・・・
[PR]
by rm1015 | 2007-06-13 23:06 | 洋画 [は~ほ]

ブラック・ダリア(2006米)

女優の卵が胴体を真っ二つに切断された惨殺死体で発見されるという、40年代にロサンジェルスで実際に起こった有名な猟奇殺人事件を基に描くサスペンスドラマ。
c0045529_1444492.jpg

劇場で観損なったので、レンタル。
1泊150円に惹かれて観られるかわからんのに借りちゃった(笑)
その晩はしっかり、途中で寝てしまい・・・( ̄Д ̄;;
「スモーキン・エース」を観に行く直前に観ました(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!

これって、解決してないんですよね?

でもこの映画では解決した・・・

無理から??

こういう作品って、真剣に観たらゼッタイに面白いんやから
やっぱり「寝ない」劇場で観たかったな~。

家じゃ横になったりするし、音もそんなに大きくしないし、
夜のシーンなんか、ボソボソと喋られたりして、眠いのよねぇ(笑)

気になった点を2つ・・・・

死体となったエリザベスとヒラリー・スワンク演じるマデリンは似てない。
ジョシュ、タバコ吸いすぎ。

原題:  『THE BLACK DAHLIA 』
監督:  ブライアン・デ・パルマ
キャスト:ジョシュ・ハートネット
      アーロン・エッカート
      スカーレット・ヨハンソン

         (by レンタルDVD)

[PR]
by rm1015 | 2007-06-03 14:40 | 洋画 [は~ほ]

パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールドエンド(2007米)

世界中で大ヒットを記録したシリーズ3部作の完結編となるアクション・アドベンチャー。海の中へ消え去ってしまったジャック・スパロウの行方や、強大な陰謀に立ち向かう海賊たちの戦いが壮大なスケールで描かれる。
c0045529_14532962.jpg

公開3日目のレイトショー。
月曜日にチケット取ったのに、お気に入りの一番後ろの席はいっぱい(ーー;)
そんな人多いのか?

・・・多かったです。満員やった( ̄Д ̄;;
GWの「スパイダーマン」を思い出したし・・・。

「ハーゲンダッツのアイスクリームいかがですか~?」と売り子のねーちゃんが劇場内に(゚◇゚;)!!!
そういえば、昔いたな~って感じですか?あんまり記憶にないけど・・・
今じゃ甲子園とかしか知りませんがね(笑)

お話は・・・

あまりに盛りだくさんすぎたかなぁ・・・

バルボッサが思わずヒーローっぽかったこと。
エリザベスがきれかっこよかったこと。
サルのジャックがかわいかったこと。
父ちゃんがそっくりやったこと\(◎o◎)/!
ラストの方のウィルは、今までで一番かっこよかったこと|* ̄ー ̄|
わんこにホッとしたこと(笑)
デイヴィ・ジョーンズの○○が見られたこと・・・
「ジャック・スパロウと愉快な仲間たち」には笑わせてもらったこと。
c0045529_1575120.jpg

今回の収穫も多かったんやけど、
やっぱり一番面白かったのは「呪われた海賊たち」ですな。
今晩もっかい観てみようかな~(笑)
やっぱりあれも、劇場で観ときたかった。
今回観に行く前に、1も2もおさらいしてから行ったらよかった。
2を観に行く直前に1観てから行ったので、流れがよくわかったもんね。
今回は2も劇場で観てたので、おさらいしないで行ったもんなぁ・・・

今回のは観たあとで、疑問もあった・・・

最初の子供は誰なん??

それからそれから・・・

今回も、ゼッタイにエンドロール後まで観てね。
明るくなってから帰るんやで!!(笑)

何か4も作られそうな気配がしないでもない・・・(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!

原題:  『PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』
監督:ゴア・ヴァービンスキー
キャスト:ジョニー・デップ
      オーランド・ブルーム
      キーラ・ナイトレイ

      (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-05-27 15:09 | 洋画 [は~ほ]

ハンニバル・ライジング(2007米/英/仏)

トマス・ハリス原作の“ハンニバル・レクター”シリーズの「羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」に続く映画化第4弾。
c0045529_1546179.jpg

幼少時のハンニバルの様子がよくわかります。
実際は「レッド・ドラゴン」だけは未見なんですけど。

ハンニバルの原点は日本に・・・みたいにしてあったので、
どんなん?っと興味津々やったんですけどね。
c0045529_1614988.jpg


日本?

侍の鎧と、日本刀、浮世絵・・・

これだけで日本?

ま、いくら戦後すぐとはいえ、こんなものを家にたいそうに奉ってる家なんて、
よっぽどの旧家か盟家しかないで。

それに、「レディ・ムラサキ」って・・・
どう贔屓目に見ても日本女性には見えないし。

っちゅうか、日本の女優に、この映画にふさわしい人がいなかった、ってことか?
それはそれで、ちょっと寂しいですやんか。
香港の女優を使わないといけないなんてさ。

個人的には、コン・リーよりケリー・チャンの方がそれっぽいと思いましたが、何か?|* ̄ー ̄|

そういう経緯で、殺人鬼と化したのね。
イチバン辛そうなのは、木に括りつけられて馬が・・・
それから水に沈められて・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・

しかし、ミーシャ・・・かわいかったなぁ~。
ハンニバルは、あの少年がこうなって、そしてアンソニー・ホプキンスに・・・( ̄Д ̄;;


原題:  『HANNIBAL RISING 』
監督:  ピーター・ウェーバー
キャスト:ギャスパー・ウリエル
      コン・リー
      ドミニク・ウェスト

[PR]
by rm1015 | 2007-05-09 21:42 | 洋画 [は~ほ]

バベル(2006米)

モロッコ。険しい山間部を走る一台のバス。そこに乗り合わせた一組のアメリカ人夫妻、リチャードとスーザン。壊れかけた絆を取り戻すため二人だけで旅行にやってきた。ところが・・・
c0045529_2053358.jpg


今月1発目はこれです。
話題の作品。ブラピに菊池凛子しゃん。

うぅぅ~~~~ん・・・・
『クラッシュ』をちょっと想像するかも・・なんやけど・・・

正直、後味はよくないです。

でも「言葉の壁」っていうのは、本当にいざとなったらぶち当たるんですよね。

モロッコとメキシコでは、通じない言語の壁。
日本では、聾であるがゆえの通じない思い・・。

確かに、スカッとはしないけど、大きく考えさせられる映画でした。

嫁が撃たれただんな。
銃を買ったがために、息子を不幸にしてしまった親父。
聾のために、自分の思いを素直に伝えられないで、想像もつかない行動に出る娘。
その娘の気持ちになかなかこたえられない親父。
覚えのない罪で強制送還される乳母・・・・
c0045529_2103252.jpg


悲しいことばっかりで何だか気が重くなるけど、
「チエコ」ちゃんには強くなって欲しいな~。

もうちょっと、人物像を深く掘り下げてもよかったような気もするんですけどね。
この4つの話だけでも140分以上あったから、ちょっとキツイかな。

この映画で気持ち悪くなった人が出たそうですね。
あの「ディスコ」(今は言わないのか?^^;)のチカチカシーンですか・・・
たしかにあんまりいいもんではなかったけど^^;

鑑賞後の疑問が2つ。

1、あれ、何て書いてあって~ん!?(笑)
(やはり死の真相でしょうな・・・・)

2、サンティアゴ~!!どこ行って~~~~~~~~~ん!!!(笑)

原題:  『Babel』
監督:  アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
キャスト:ブラッド・ピット
      役所公司
      菊池凛子

      (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-05-01 20:53 | 洋画 [は~ほ]

ブラッド・ダイヤモンド(2006米)

内戦の続くアフリカ奥地を舞台に、隠された巨大なピンク・ダイヤモンドをめぐって3人の男女の運命が交錯する社会派アドベンチャー・スリラー。
c0045529_212557.jpg

目を覆うようなシーンもあったけど、
ずっしりと重く心に来る作品でした。

ダイヤに心奪われる人間が多いこの時代に、チクっと釘を刺すような話。
石油は仕方ないけど、象牙とダイヤは欲しがる人間がいるからなぁ~。
ダイヤなんて欲しがるからいかんのだ!!!
(いや、持ってないから言うわけじゃないっすけどね^^;)

いやいや、そんな冗談は置いといて(笑)
ダイヤに真珠、金に銀、
そういったものに興味がない私ですけども。

群がるんですねぇ。
人間ってば・・・
ある意味鋭いメッセージでした。

ディカプリオなので、もっとチャラっとした作品かと思ってました^^;
でも、「ディパーテッド」でも思ったけど、
彼ってば、作品で顔も変わるんですねぇ。
あの作品のときにも感じたことは、「へぇ~。アイドル脱皮かな」
すごく男らしい役だなぁ~と、感心。
本当に精悍な顔つきになってた(゚◇゚;)!!!
c0045529_20584654.jpg


「ホテル・ルワンダ」もこれも、どちらもしっかりと現実として受け止めなければならない話。
劇場で鑑賞できてよかった。
こっちの方は、ちょこっと恋愛っぽい脱線もあり、
泣かせる家族愛もありで、素晴らしいメッセージがてんこ盛りやったと思います。
見事に訴えかけるものがありました。

この作品を観て、問題意識を高めることとかしてるんですかねぇ。
こんな素晴らしい作品が、なぜあんまり盛り上がらなかったのか
(だって、ディカプリオがノミネートされるまで、この作品知らなかったしさ)

やっぱり「ダイヤやしな~。」って感じ?そんなんじゃないような気もするけどね・・・。
こんな風やから、どんどん値段が釣りあがるのかなぁ・・・
ほんま、ヤな世の中やなぁ・・・


原題:『BLOOD DIAMOND』
監督:エドワード・ズウィック
キャスト:レオナルド・ディカプリオ
      ジャイモン・フンスー
      ジェニファー・コネリー

      (by 東宝シネマズ二条)

[PR]
by rm1015 | 2007-04-18 21:00 | 洋画 [は~ほ]